Apple ID

Apple IDの確認コードが何度も来る?電話やSMSの対処法まとめ

投稿日:

2019年3月未明から、Apple ID確認コードが何度も届く症状が発生しているようです。

電話SMSに何度も確認コードが届くことで、面倒な思いをしている人も多いと思いますので、対処法をまとめていきます。

Sponsored Link

 

Apple IDの確認コードが電話やSMSに何度も来る時の対処法

そもそもApple IDの確認コードが電話やSMSに何度も来るのは、Appleのサーバー側のエラーが原因のようです。

Appleのサーバーがエラーを起こして、勝手に確認コードを送りつけて来る状態なので、受けてのiPhone、iPad、Macなどでで出来る対処法はありません。(泣)

根本的な対処法にはなりませんが、

  • 着信音のオフやSMSの通知をオフ
  • 電源を切る

ことで一時的な対処をすることは出来ます。

重要な連絡を逃してしまう恐れはありますが、夜寝る時などは有効かと思います。

Sponsored Link

Apple側のエラーをリアルタイムで確認する方法

Appleで発生しているエラーをリアルタイムで確認する方法があります。

コチラから、Appleのシステム状況を確認することができます。

この時は、解決済みの問題となっているものの、「iCloudメール」と「iCloudメモ」で問題が起こっていたようです。

いくら業界大手のAppleでも完全ではないので、エラーが出るのは当たり前なのかもしれませんね。

ジョブズ
こうやって詳細を公表してくれているだけでもユーザー思いの会社だと思います。

 

症状が起こった時に注意するポイントは?

Apple IDの確認コードが電話やSMSに何度も来る時に注意するポイントは、中途半端な解決方法を試さないという事です。

例えば・・

  • 再起動
  • 全ての設定リセット
  • iosアップデート
  • iCloudのサインアウト、サインイン
  • 復元

中には上記の対策法で改善したとの声もありますが、今回の問題はAppleのサーバーから勝手に送られてくる電話はSMSの通知なので、効果は薄いかと思います。

特にiCloudのサインアウト、サインインは、iCloudのデータが消えてしまうこともあるので、安易にやらない方が良いと言われています。

 

最終手段はAppleCareへ問い合わせ!

Apple IDの確認コードが電話やSMSに何度も届く症状を、長期間Appleが放置するとは思えません。

最新の情報はAppleCareのアドバイザーに届くと思いますので、最新の対処法が知りたい人はAppleCare(0120-277-535)に問い合わせてみると良いと思います。

「サーバー側の問題なので、今しばらくお待ち下さい。」

と言われてしまう可能性はありますが、問い合わせてみると良いかもしれませんね。

Sponsored Link

-Apple ID

Copyright© iPhoneは格安SIMが安い!おすすめキャリアの最新比較ランキング! , 2019 All Rights Reserved.