Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ジョブズ
大人気のiPhoneを少しでも「安くお得に使う方法」を解説していきますよ。

アイモバ!は、

  • iPhoneで大手キャリアからの乗り換えを考えている人
  • これから新たに格安SIMを使い始める初心者さん

に、おすすめのサイトです。

あなたの大切なiPhoneを安くお得に使えるように、格安SIMの設定方法や使い方なども紹介していきます。

「もくじ」から、好きなところを選ぶことができるよ!
イオン

iPhoneにおすすめの格安SIMキャリアはコレ!

アイモバ!が選ぶ「iPhoneにおすすめの格安SIMキャリアのランキング」です。

これから色々な格安SIMを紹介していきますが、もし迷ったらこのランキング上位の格安SIMを選ぶと安心ですよ。

ジョブズ
このランキングは、ユーザーの満足度の高いものを基準に選んでいます。私も一押しの格安SIMばかりです。

UQモバイル

UQモバイルユーザーの81.3%が満足と回答し、格安SIMユーザーの総合満足度で1位に輝きました。女優の深田恭子などが出演するユニークなCMで知名度の高い格安SIMキャリアです。iPhoneとSIMをセット購入することができるため、これから格安SIMデビューする初心者におすすめの格安SIMです。

LINEモバイル

LINEモバイルは、大人気アプリLINEがカウントフリーでデータ制限なく使える格安SIMです。さらにプラン次第で、Instagram・Twitter・Facebook・LINE Musicもカウントフリーで使い放題になります。iPhoneでSNSや音楽をおもいっきり楽しみたい人におすすめです。

IIJmio(みおふぉん)

格安SIMの老舗IIJmio(みおふぉん)は、数々の外部機関の調査でお客様満足度や通信速度でNO.1を獲得しています。データ通信量を家族で分け合えるファミリーシェア、自宅のひかり回線をセットで申し込めるプランなど家族向けのサービスが充実しています。

大手キャリアから乗り換えにおすすめの格安SIMはコレ!

「大手キャリアから乗り換えをしたい人におすすめの格安SIMキャリアのランキング」です。

docomo・au・Softbankで使用していたiPhoneを使えば、

  • iPhoneの中のSIMを格安SIMに差し替えるだけ
  • 初期費用や月額料金をグッと抑えられる

など、色々なメリットがあります。

しかし実は、docomo・au・Softbankどのキャリアから乗り換えるか?で、少しずつ内容に違いがあります。

乗り換え前に、以下のボタンから自分に合ったキャリアを選んで、詳細をチェックしてみてください。

 

docomoのiPhoneにおすすめの格安SIMはコレ!

 

auのiPhoneにおすすめの格安SIMはコレ!

 

SoftbankのiPhoneにおすすめの格安SIMはコレ!

 

ジョブズ
大手キャリアで解約する時は、iPhoneを下取りに出さないように注意してください。

 

iPhoneとセット購入したい人におすすめの格安SIMはコレ!

「iPhoneとセット購入したい人におすすめの格安SIMキャリアのランキング」です。

iPhoneと格安SIMをセットで購入すれば、

  • 手続きがラク
  • 支払いがまとまる
  • 設定が簡単
  • 独自の保証サービス

など、色々なメリットがあります。

もし手元にiPhoneが無くても、iPhoneと格安SIMをセットで販売しているMVNO(格安SIM業者)は多数あります。

 

iPhoneと格安SIMをセット購入するならコチラのMVNO!

 

ジョブズ
格安SIMデビューの人にはセット購入をおすすめしています。

 

【要チェック】iPhoneと格安SIMを最安値で使い始めるには?

筆者のようにiPhoneが手放せなくなってしまった人は、今後も長くiPhoneを使っていきたいと思っているでしょう。

iPhoneが好きな人は、

Pick up!

  • 最新機種を使いたい
  • 用途に分けて複数台使い分けたい
  • 家族全員で便利な機能を使いたい

など、様々な欲求があるはずです。

そして、iPhoneが手放せなくなり、今後も長く使っていきたいからこそ、できれば最安値で使いたいと思っているはずです。(筆者がそうなので。笑)

 

いちどiPhoneを持つと、手放せなくなる気持ちはわかるなぁ~
キッタ

 

そこで、iPhone(Apple製品)を知り尽くした筆者が、iPhoneと格安SIMを最安値で使い始める方法について全力でまとめてみました。

知っておくのと知らないのでは、今後、長く続いていく支払料金に大きな差が出てくるので、ぜひチェックをおすすめします。

 

iPhoneと格安SIMを最安値で使い始める方法はコレ!

 

使い方・目的別で選びたい人におすすめ!

iPhoneでは本当に色々なことが出来るので、人によって使い方や目的も様々です。

それに合わせて、格安SIMも独自に色々なサービスを提供しています。

こちらは「使い方・目的別で選びたい人におすすめの格安SIMキャリアのランキング」です。

 

 

ジョブズ
iPhoneの使い方が分かっていれば、より使用目的にピッタリの格安SIMを選ぶことができます。

 

タイプ別で選びたい人にオススメ!

世代や暮らし(仕事)ごとにも紹介しています^^

こちらは「タイプ別で選びたい人におすすめの格安SIMキャリアのランキング」です。

 

 

ジョブズ
iPhoneは私たちの生活にも大きく関わってくるようになりました。あなたの世代や暮らしごとに選ぶのもおすすめです。

 

格安SIMが安い!?なぜ安いのか?

これまでの日本の携帯会社は、3つの大手キャリア(docomo・Softbank・au)が通信回線をほぼ独占していました。

しかし、とても安い料金で私たちに通信回線を提供してくれる「MVNO(格安SIMの会社)」が登場しました。

格安SIMキャリア(MVNO)の最大の特徴は、圧倒的に料金が安いことです。

 

格安SIMにすると、月々の支払いが半額になるって本当なの?
イオン
ジョブズ
そうだね。だから賢い人ほど、どんどん格安SIMに乗り換えているんだよ。

 

3大キャリア(docomo・Softbank・au)は、テレビCMで芸能人を使いたくさん広告費をかけたり、全国各地に店舗を構えて大きな固定費・人件費がかかっています。

膨大な広告費・固定費・人件費は私たちの使用料金が上がる原因になっていて、それでユーザーは高い料金を支払うことになるのす。

 

その一方で、MVNO(格安SIMの会社)は、基本的にインターネット上で店舗を構えて、余計なサービスをしないことで安い料金を実現しています。

 

iPhoneで格安SIMに乗り換えてどのくらい安くなるの?

では実際に、3大キャリア(docomo・Softbank・au)から格安SIMへ乗り換えるとどのくらい月額の支払い料金は安くなるのでしょうか?

総務省の家計調査の移動電話通信量の年間推移を参考に、少し幅を持たせると、携帯電話の月額料金は大体6,000円~10,000円くらいです。

 

【総務省の家計調査】

年度 年間にかかる料金 平均の月額料金
平成20年 92,098円 7,675円
平成21年 95,200円 7,933円
平成22年 96,656円 8,055円
平成23年 95,884円 7,990円
平成24年 97,571円 8,131円
平成25年 99,907円 8,326円
平成26年 105,398円 8,783円
平成27年 111,013円 9,251円

 

3大キャリア(docomo・Softbank・au)の料金プランは複雑すぎて、プラン毎に単純に比較はできませんが・・

格安SIMに乗り換えて月額の支払いが半額になったとすると、約3,000円~5,000安くなります。

 

年間にすると、約36,000円~60,000円。

2年間で計算すると、約72,000円~120,000円。

 

さらに、家族で複数台の携帯電話を使っている場合は、よりこの差が大きくなります。

政府の菅官房長官も「海外と比較して日本の携帯料金は高すぎる」と、3大キャリアへプランの見直しを指摘しているのが現状です。

今までどれだけ高い料金を支払っていたのか?この現状に気が付いたら、早めに格安SIMへの乗り換えをおすすめします。

 

政府も「料金が高すぎる!」って言ってるなんて驚きだなぁ~
ジャーキー

 

乗り換えのタイミングはいつ頃がいい?

3大キャリア(docomo・Softbank・au)は、契約の2年縛りをしていることが多く、途中で解約すると高額な解約金(9,500円)がかかってしまいます。

さらに、携帯を分割払いで購入している場合は、その残金も一括で支払わなければなりません。

なので、契約更新のタイミングが近い人は、契約更新のタイミングでの乗り換えがおすすめです。

 

ジョブズ
大手キャリアは申し込みは簡単だけど、実は解約が大変なんです。

 

しかし・・

もし契約更新の時期が半年以上あるならば、今すぐに格安SIMへの乗り換えをおすすめします。

 

「解約金」や「携帯端末料金」で一時的な支払いは発生してしまうかもしれませんが、支払い総額で比較すると安くなる可能性は非常に高いです。

格安SIMはとんでもなくお得なキャンペーンをしている事があるので、格安SIMのキャンペーン情報をチェックしながら、乗り換え時期を検討してみると良いかもしれません。

 

格安SIMでiPhoneを使う6つのパターン

では、格安SIMでiPhone使う6つのパターンを紹介していきます。

難しそうに見えますが、整理してみると意外に簡単です。

まずは、自分がどのパターンに当てはまるか見ていきましょう。

 

  1. 3大キャリアのiPhoneを持っている
  2. SIMロック解除したiPhoneを持っている
  3. SIMフリーのiPhoneを持っている
  4. 中古で購入したiPhoneを持っている
  5. これから格安SIMとiPhoneをセット購入する予定
  6. 海外で購入し国内に持ち込んだiPhoneを持っている

 

ジョブズ
どのiPhoneでも格安SIMは使えるので安心してください

 

①3大キャリアのiPhoneを持っている

3大キャリア(docomo・Softbank・au)で契約したiPhoneには「SIMロック」というロック機能が働いています。

SIMロックは、他社のSIMカードで利用できなくする仕組みですが、3大キャリアの通信回線に対応した格安SIMを使えば問題ありません。

 

  • docomo ・・ docomo回線に対応した格安SIMを選ぶ
  • Softbank ・・ Softbank回線に対応した格安SIMを選ぶ
  • au ・・ au回線に対応した格安SIMを選ぶ

 

それぞれのキャリア回線に対応したMVNO(格安SIMの会社)を選べば、今すぐにでも手持ちのiPhoneをそのまま使って乗り換えることができます。

 

②SIMロック解除したiPhoneを持っている

2015年5月以降に発売されたiPhone6s以降の機種は、3大キャリアで手続きをすると、SIMロックを解除することができます。

「手数料」や「時間」は少しかかりますが、どうしても使いたいMVNO(格安SIMの会社)がある場合には、SIMロックの解除をすると使えるようになります。

 

乗り換えの際に、最初にSIMロックを解除しておけば、今後、どのMVNO(格安SIMの会社)も自由に選ぶことができるようになるのでおすすめです。

 

③SIMフリーのiPhoneを持っている

Apple storeなど、Apple公式店舗でiPhoneを購入すると、SIMフリーのiPhoneを手に入れることができます。

SIMフリーのiPhoneであれば、どのキャリアでも自由に使うことができ、場合によっては海外旅行の際に海外のSIMカードに差し替えて使えるなどのメリットもあります。

 

さらに、Apple storeでiPhoneを購入すると、結局はiPhone本体の支払い総額が一番安くなりおすすめです。

 

④中古で購入したiPhoneを持っている

中古で購入したiPhoneを持っている人は、必ず以下の3点を確認してください。

 

  • 3大キャリアのiPhoneか?
  • SIMフリーのiPhoneか?
  • 海外から持ち込んだiPhoneか?

 

そして、インターネットオークションサイトのメルカリやヤフオク!で購入する場合は、出品者の情報を信用しすぎないように注意してください!

「SIMロック」や「その他色々な不具合が発生する危険性」があるため、信用できる店舗で保証が付いている場合にのみ、中古のiPhoneの使用をおすすめします。

>中古のiPhoneが危険なワケ・・

 

⑤これから格安SIMとiPhoneをセット購入する予定

携帯端末を持っていなくて、これから格安SIMとiPhoneを初めて使う人は、セット購入が断然おすすめです。

最新機種のiPhoneではありませんが、格安SIMとのセット販売しているMVNO(格安SIMのキャリア)を利用すれば、

 

  • 手続きがラク
  • 支払いがまとまる
  • 設定が簡単
  • 独自の保証サービス

 

など、たくさんのメリットがあります。

 

ジョブズ
格安SIMとiPhoneのセット購入は私の一押しです。

 

⑥海外で購入し国内に持ち込んだiPhoneを持っている

海外で購入して国内に持ち込んだiPhoneは、SIMフリー端末であってもMVNO(格安SIMの会社)で使えない場合があります。

これは国ごとにiPhoneの設定が違っているためで、どこで購入したiPhoneか確認した上で、申し込み前に使いたいMVNO(格安SIMの会社)に問い合わせて確認してください。

 

【完全版】iPhoneと格安SIMの乗り換えガイド

 

step
1
どのパターンでiPhoneを使うか決める

まずは先ほど紹介した「格安SIMでiPhoneを使う6つのパターン」で,

  • 自分がどれに当てはまるか?
  • どの方法でiPhoneを使っていきたいか?

を決めます。

 

step
2
MVNO(格安SIMの会社)を決める

当サイトで紹介している、

  • iPhoneにおすすめの格安SIMキャリアはコレ!
  • 大手キャリアから乗り換えにおすすめの格安SIMはコレ!
  • iPhoneとセット購入したい人におすすめの格安SIMはコレ!
  • iPhoneと格安SIMを最安値で使い始めるには?
  • 使い方・目的別で選びたい人におすすめ!
  • タイプ別で選びたい人におすすめ!

から、あなたにピッタリの格安SIMを選びます。

 

step
3
乗り換え前の準備をする

次に、乗り換える前の準備をします。

  • Apple IDとパスワードをメモする
  • データのバックアップをとる

今現在iPhoneを使用している人は、Apple IDとそのパスワードをメモなどに書いてしっかりと覚えておきます。

もし、Apple IDやパスワードを忘れた場合は、データの復元ができなくなってしまいますので、注意してください。

 

その後、iPhoneのデータのバックアップをicloudかiTunesでとります。

docomo・au・Softbankでもデータ移行サービスはありますが、Appleのサービスを利用すると失敗が少なく、大切なデータを安全に新しいiPhoneへ移行することができます。

 

step
4
格安SIMを申し込む

新規で申し込む場合は、

  • 自宅からインターネット
  • 近くの店舗

で申し込みをします。

 

MNP(ナンバーポータビリティ)を使用して申し込む場合は、事前に今のキャリアでMNP予約番号を発行してもらいます。

今の携帯番号を変えたくなければ、MNP予約番号は必ず必要なので注意してください。

 

step
5
格安SIMとiPhoneを設定する

格安SIMが届いたら、iPhoneに格安SIMのSIMカードを取り付けます。

SIMカードを取り付けたら、iPhoneの電源を入れて、

  • プロファイルの設定
  • データの復元

を進めていきます。

これで、格安SIMとiPhoneの設定は終わりです。

 

iPhoneで格安SIMを使う際のQ&A

iPhoneで格安SIMを使うのに興味はあるけど、まだまだよくわからない・・そんな人も多いはずです。

ジョブズ
ここからは、よくある疑問や不安をまとめてみました。

 

「データSIM」と「音声SIM」の違いは何?

「データSIM」とは、データ通信のみを行うことができるSIMカードです。

外出先でPCのモデムとして使用したり、iPadのセルラータイプなどに使われます。

「音声SIM」と比較すると、割安で使えるため、音声通話が不要な人は「データSIM」がおすすめです。

電話番号はそのまま使える?

格安SIMは、3大キャリア(docomo・Softbank・au)や他の格安SIMから、MNP(ナンバーポータビリティ)で電話番号を変えずに乗り換えることができます。

今使っているキャリアへMNP乗り換えしたい旨を伝えると、MNP予約番号をもらうことができます。

格安SIMの音声通話エリアや品質は?

格安SIMは3大キャリア(docomo・Softbank・au)のどこかの通信回線を借りて運用しているため、音声通話エリアや音声の品質は3大キャリアと全く同じです。

そのため、格安SIMも日本中の幅広いエリアで安定した音声通話をすることができます。

家族でまとめて契約したいけど「家族割」はある?

ただでさえ安い格安SIMですが、「家族で高速通信を分け合えたり」「複数回線の家族割」などがあります。

また、一人で複数台契約する際にも家族割が適用されるMVNO(格安SIMの会社)もあります。

複数契約する際の割引きがある場合は、契約台数が多ければ多いほど、格安SIMのメリット(料金が安い)を最大限に引き出すことができます。

自宅の光回線とセット割はある?

格安SIMと自宅の光回線をセットで申し込むと、割引きを受けることもできる格安SIMもあります。

光回線を提供しているような会社が運営している格安SIMは、いわば通信業界のプロが提供している格安SIMなので、より安心安全です。

セット割が使える格安SIMは積極的に利用していきましょう。

格安SIMキャリアに解約金や最低利用期間はある?

格安SIMキャリアにも「解約金」や「最低利用期間」はありますが、3大キャリアほど厳しい制限なく、全く制限をかけていないMVNO(格安SIMの会社)もあります。

それでも気になる人は、お試しプランを用意している格安SIMを試してみるのもおすすめです。

格安SIMを購入する場所は?店舗もある?

格安SIMはインターネットで自宅から簡単に申し込みすることができるのが魅力です。

わざわざ週末の貴重な休みを潰して、混雑し待ち時間が長い店舗へ行く必要はありません。

しかし、MVNO(格安SIMの会社)の中には、店舗展開しているものもあるので、気軽に相談へいってみるのも良いでしょう。

格安SIMをお試しできる?

とても評判の良い格安SIMですが、

  • 自分に合っているか?
  • 電波や速度を確認したい!

などなど、利用する前の不安があると思います。

今はお試しできる格安SIMもあるので、事前に「お試しセット」の申し込みがおすすめです。

iPhoneが故障した時の保証は?

3大キャリア(docomo・Softbank・au)で使っていたiPhoneを持ち込む場合は、契約時に格安SIM独自の保証へ加入することができるMVNO(格安SIMの会社)があります。

また、iPhoneと格安SIMをセット購入した場合は、より手厚い保証を受けることができることもできます。

Apple storeで購入したSIMフリーのiPhoneは、Apple careの保証と比較して、条件の良い方を選びましょう。

iPadでも格安SIMは使える?

iPadのcellularモデル(LTE対応モデル)でも格安SIMを使うことができます。

ただし、iPhoneと同じく大手キャリア(docomo・Softbank・au)のSIMロックがかかっていることもあります。

iPadもApple storeで、SIMフリー端末の購入がおすすめです。

デュアルSIMのiPhoneでも使える?

iPhone XR、iPhone XR MAX、iPhone XRなどのデュアルSIMのiPhoneでも利用可能です。

用途に合わせて格安SIMを使い分けることで、より快適にお得にiPhoneを楽しめるようになります。

iPhoneのアプリはどうなるの?

IPhoneを格安SIMに乗り換えても、アプリには全く影響を与えません。

LINE・Instagram・Facebook・Twitter・YouTubeなどの大人気アプリも今まで通り、使い続けることができます。

ジョブズ
iPhoneの中身のデータが書き換わるわけではありませんので安心してください。

 

iPhoneで格安SIMをおすすめできない人・おすすめする人

格安SIMが登場した頃は、色々と難しい部分も多かったため、格安SIMはおすすめできない場合がありました。

しかし2018年現在では、格安SIMを使うハードルがぐっと下がって、誰でも簡単に利用することができるようになりました。

iPhoneで格安SIMを使うのを、「おすすめできない人」や「おすすめする人」に分けて見ていきます。

 

iPhoneで格安SIMでのをおすすめできない人

  • キャリアメールを使いたい人
  • 最新のApple Watchを使いたい人
  • 店舗でのサービスを受けたい

2018年に提供されている格安SIMは、とても使いやすくなり、さらに、お得なサービスが充実しています。

今回は、あえて「おすすめできない点」を挙げてみましたが、多くの人にとっては、ほとんど気にならないと思います。

今は格安SIMを使わない人の方が、大きく損をする時代になりました。

 

ジョブズ
格安SIMの現状をちゃんと知って欲しいのが私(当サイト)の願いです。

 

iPhoneで格安SIMをおすすめする人

こんな方におすすめ

  • とにかく安い料金でiPhoneを使いたい人
  • 2年縛りにとらわれたくない人
  • 使い方や目的が決まっている人
  • 家族などで複数台のiPhoneを使いたい人
  • 契約を自宅でマイペースで済ませたい人
  • 長時間の音声通話を使わない人
  • 外出先でPCでテザリングを使いたい人

とにかくiPhoneの料金を安くしたい人、契約台数の多い人(ご家族で契約)に格安SIMは本当におすすめです。

好きな時に「解約」や「乗り換え」ができない不自由さを味わうこともありません。

 

さらに、iPhoneをWi-Fi環境で使う機会が多い人は、格安SIMで大きく無駄を省けます。

格安SIMは余分なサービスをなくして、iPhoneで通信をするために本当に必要な機能だけを備えています。

 

これからは、SIMフリーのiPhoneで格安SIMを使って、安い料金で好きな時にキャリアを自由に乗り換える時代です。

 

ジョブズ
インターネットでの申し込みが不安な人も、格安SIMのサイトを見れば、驚くほど簡単に手続きできるのがわかるはずです。

 

iPhoneにおすすめの格安SIMの最新キャンペーン情報!

iPhoneにおすすめの格安SIMの最近キャンペーン情報をまとめています。

ただでさえ安い格安SIMですが、キャンペーンを併用することで、さらに安くお得に契約することができます。

格安SIMのキャリア各社が力を入れているキャンペーンをお見逃しなく!!

 

こんなに安くして大丈夫なの~!?
ユニオン

 

UQモバイルおすすめの最新キャンペーン

当サイト「アイモバ!」一押し!UQモバイルのおすすめ最新キャンペーンです。

特に、Softbankからの乗り換えにおすすめの格安SIMで、安い料金や通信速度に定評があります。

近年は断トツで契約者も多く、とても人気のあるおすすめの格安SIMです。

キャンペーンはコチラ!

 

LINEモバイルおすすめの最新キャンペーン

SNSをよく使う学生・若い人へおすすめのLINEモバイルの最新キャンペーンです。

4種類のSNS(LINE・Instagram・Twitter・Facebook)が、通信量を気することなく使用できる(使い放題)ようになります。

さらに、「LINE MUSIC」が使い放題になるプランもあり、音楽を楽しみたい人にもおすすめの格安SIMです。

キャンペーンはコチラ!

 

IIJmioおすすめの最新キャンペーン

複数台持ちや家族向けにおすすめのIIlmioの最新キャンペーンです。

格安SIMの老舗ブランドで、長年、第三者機関の顧客満足度で高い評価を獲得し続けてきました。

キャンペーンも充実しているので、お得に格安SIMを使いたい人におすすめの格安SIMです。

キャンペーンはコチラ!

 

mineo(マイネオ)おすすめの最新キャンペーン

格安SIM選びで迷ったらコレ!安心感を求める人におすすめのmineo(マイネオ)の最新キャンペーンです。

全国の主要都市に店舗を構えていたり、ネット上でのサポートも充実しているなど、困った時の助け舟が充実しています。

社長が3大キャリアへ対抗心を燃やしており、業界で最も勢いのあるおすすめの格安SIMです。

キャンペーンはコチラ!

 

BIGLOBEモバイルおすすめの最新キャンペーン

【BIGLOBEモバイル】音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~2018年8月5日)

通信量を気にせずYouTube動画を見放題にしたい人におすすめのBIGLOBEモバイルの最新キャンペーンです。

BIGLOBEモバイルの「エンタメSIM」なら、外出先でYouTube動画が見放題!Apple Musicが聞き放題!になります。

2台目のiPhoneで私自身も使っていますが、絶対に持っておきたいおすすめの格安SIMです。

キャンペーンはコチラ!

 

U-mobileおすすめの最新キャンペーン

たくさん通信量を使いたい人におすすめのU-mobileのおすすめキャンペーンです。

特に、docomoからの乗り換えにおすすめの格安SIMで、モバイル通信料金が半額以下になることもあります。

全国92,000箇所で無料で使えるWi-fiスポットもあるため、通信重視で使いたい人におすすめの格安SIMです。

キャンペーンはコチラ!

Copyright© iPhoneは格安SIMが安い!おすすめキャリアの最新比較ランキング! , 2018 All Rights Reserved.