Apple pay

みずほSuicaの登録方法と使い方|iPhoneのApple payで徹底解説

更新日:

2018年8月1日からスタートした「みずほSuica」

 

そもそもSuicaって、iPhoneやApple Watchの

Apple payで設定しておくと、

  • 駅の改札口
  • ちょっとしたお買い物

でお財布代わりに気軽に使うことができて、とても便利ですよね。

 

これまでも十分に便利すぎて、大活躍してきたSuicaですが

今回登場した「みずほSuica」も、とても画期的なんです!

 

みずほSuicaのメリット・デメリットを徹底比較!みずほ銀行口座からチャージで安心安全!?

参考みずほSuicaのメリット・デメリットを徹底比較!みずほ銀行口座からチャージで安心安全!?

 

そんな、みずほSuicaの「登録方法」と「使い方」を

iPhoneで徹底解説していきます!

 

ジョブズ
2枚目のSuicaとしても便利ですよ!
Sponsored Link

 

みずほSuicaの登録に必要なもの

みずほSuicaを登録するには

  • みずほ銀行のリアルな口座
  • iPhoneかApple Watch

の2つが絶対に必要です。

 

みずほ銀行のリアルな口座は、銀行はもちろん

インターネットでも口座開設することができるので

コチラから申し込みすることができます。

 

iPhoneやApple Watchは、Apple payが使える

iPhone7以降の最新機種が必要です。

  • iPhone 7(国内販売品限定)
  • iPhone 7 Plus(国内販売品限定)
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • Apple Watch Series 2
  • Apple Watch Series 3

 

ユニオン
どのiPhoneやApple Watchでも使えるわけじゃないんだな~
Sponsored Link

 

 

みずほSuicaの登録方法

みずほ銀行の口座開設ができたら

みずほSuicaを使いたいiPhone・Apple Watchで

Apple storeから「みずほWaiiet」アプリをダウンロードします。

 

アプリを開くと「Mizuho Suicaを発効します。」と

「所要時間は約5分です。」と表示されます。

 

 

みずほ銀行の通帳と、iPhone・Apple Watchを準備して

画像内に表示されている5つのステップを進めていきます。

  1. お客さま情報の入力
  2. 引落口座の設定
  3. チャージ金額の選択
  4. パスコードの設定
  5. Apple payの設定

注意ポイント

「④パスコード」は忘れないように、何かにメモするなど、必ず番号を控えるようにしてください。

 

ジョブズ
あとは入力するだけで簡単に登録できますよ!

みずほSuicaの使い方

みずほSuicaの登録が済んだら、あとは

  1. 金額をチャージして
  2. 駅やICマークのあるお店で使って
  3. 年会費や使用料は全て無料

と使っていくだけです!

 

みずほ銀行口座からチャージする方法と注意点

みずほ銀行口座からは、アプリを起動した最初の画面で

「チャージ」ボタンを押して、限度額2万円の範囲内で

1,000円単位でチャージすることができます。

 

ただし、週末はチャージする時間帯に注意してください。

月曜日~金曜日 24時間
土曜日 0時00分~22時00分
日曜日 8時00分~24時00分

 

ワレワレワ
ホント使い方は、とっても簡単だな~♪

みずほSuicaまとめ

みずほSuicaの「登録方法」や「使い方」について

徹底解説してきました。

 

みずほSuicaをiPhoneやApple Watchに登録すれば

日々の暮らしが、ちょっぴり便利になること間違いなしですね。

 

年会費や使用料も無料なので

お気軽に登録して使い始められる点も高評価です。

 

ジョブズ
本当に「みずほSuica」はおすすめですよ!
Sponsored Link

 

-Apple pay

Copyright© iPhoneは格安SIMが安い!おすすめキャリアの最新比較ランキング! , 2018 All Rights Reserved.