ios

ios12アップデート後にwifiマークが出ない?iPhoneに表示されない時の治し方

更新日:

ios12にアップデートしたiPhoneで、Wi-Fiマークが出ない症状が発生しているようです。

調べてみると・・どうやらこの症状が出ても、Wi-Fi自体には繋がっているようなので、通信量を大きく消耗してしまうなどの心配はないようです。

 

「Wi-Fi」なのか「モバイルデータ通信」なのか、どっちを使ってるか分かりにくいよね~?
ジャーキー
ジョブズ
自分で簡単に治すことができるから試してみると良いよ。

 

Wi-Fiマークの表示が出ていないだけで、実際にはWi-Fi接続は出来ているようですが・・

ios12にアップデートしたiPhoneやiPadを使っている人は、今すぐに自分のWi-Fiマークの表示がどうなっているかチェックしてみてくださいね。

Sponsored Link

 

ios12アップデート後のiPhoneにwifiマークが出ない?

ios12アップデート後のiPhoneのホーム画面左上に、Wi-Fiマークが出なくなる症状が出ているようです。

Apple Japanに問い合わせてみると、ハッキリとした原因は不明のようで、現在調査中とのことでした。

 

もしかして、iPhoneが壊れたのかな!?
ジャーキー
ジョブズ
アップデートの一時的なエラーだから、iPhone本体は心配しなくても大丈夫だよ。

 

ios12へのアップデート後に「Wi-Fiマークが出ない症状」は、iPhone本体が壊れたわけではないので、復元や修理をする必要はありません。

これから紹介する、ちょっとした手順で、自分で簡単に治すことができます。

 

wifiマークがiPhoneに表示されない時の治し方

iPhoneのホーム画面から「設定」>「一般>「VPN」と進み、「VPN」をオフに切り替えます。

これで、ios12にアップデートしたiPhoneで消えたWi-Fiマークが表示されるようになります。

 

え!?たったこれだけ!?
ユニオン
ジョブズ
VPNをオフに切り替えるだけで、Wi-Fiマークが表示されるようになります。

 

もし、VPNをオフに切り替えただけで改善しなければ、iPhoneを再起動してみてください。

VPNをオフにするのが不安な人もいるかもしれませんが、ios12へアップデートする前まではオフの状態なので、特に気にする必要はありません。

 

はてな

VPNとは、Wi-Fiを安全に使用するための仕組みです。自分のiPhoneにWi-Fi経由で誰でも簡単にアクセスできないように、VPNで暗号化されたトンネルのようなものを作り、不正なアクセスを防いでいます。

 

Sponsored Link

もしWi-Fiに繋がっていなかった場合は?

VPN設定を見直してみて、実は本当にWi-Fiに繋がっていなかった場合は、「ios12でwifi繋がらない・・不安定で接続が切れる遅い不具合の治し方」の記事を参考にしてみてください。

通信料金に大きな影響が出てしまうので、早急な対応が必要です。

 

ios12でwifiマークが出ない不具合のまとめ

ios12にアップデートしたiPhoneやiPadでWi-Fiマークが出ない不具合は、ちょっとした操作(VPNオフ)で簡単に治すことができます。

iPhone本体の故障ではないので、早とちりして「復元」や「修理」をしないように気を付けてください。

 

Wi-Fiマークの表示が出て良かったな~
キッタ
ジョブズ
これで安心してios12にアップデートしたiPhoneを楽しめます。

 

Sponsored Link

-ios

Copyright© iPhoneは格安SIMが安い!おすすめキャリアの最新比較ランキング! , 2018 All Rights Reserved.